菱田内装

080-1078-6163

お問い合わせはこちらから
080-1078-6163

メール

お知らせ

ボード張りとは

  • 2019.11.20

ボード張り(ボード工事)と呼ばれる作業は、内装の仕上げ工事の1つです。

ボード張りは、主に、店舗やマンション、住宅、商業施設、ビル、テナントなどの内装として多く採用されているものです。

ボード張りが行われるのは、建物の枠・骨組みが作られる躯体工事が行われ、LGSと呼ばれる軽量鉄骨などを使用した下地工事(軽天工事)の後になります。

石膏ボードなどの現場に合わせた素材の各種ボードを、1枚の天井や壁になるように貼っていく作業は、ただ張っていけばよいというものではありません。ズレや歪みがあると美しい仕上がりにならないので、内装工事の中でも非常に重要な作業肯定です。

この軽鉄工事とボード工事を行い仕上げる作業が内装工事となります。

ビルやテナント、商業施設など普段利用していても、すでに仕上がった状態の内装のみを見ているとよくわからないかもしれませんが、職人1人1人の丁寧な作業が美しい内装を作りあげていることを知ってください。

菱田内装では、現在スタッフを募集しております。職人になりたい!スキルを身につけたい!こんな気持ちのある方からのご応募をお待ちしております!

お問い合わせはこちらから

Copyright © 2021 菱田内装 All Rights Reserved.