菱田内装

080-1078-6163

お問い合わせはこちらから
080-1078-6163

メール

お知らせ

重要な内装施行業務の軽天・軽鉄工事とボード張りについて知りたい!

  • 2020.06.19

内装工事には様々なものがありますが、その中で天井や壁の骨組みを作成していく重要な工事の1つが軽鉄(軽天)です。

軽鉄・軽天材料はLGS(エル・ジー・エス)と言われるLight gauge steelライトゲージスチール=軽量鉄骨を使用。

正式には建築用鋼製天井下地・建築用鋼製壁下地工事という名称です。

主にコンクリートのビルや一戸建て住宅・鉄骨住宅などに使用されています。

軽鉄(軽天)でくみ上げた骨組みにボードと呼ばれる下地で天井や壁を作っていくことをボード張りと言います。

この作業は仕上がりに関わる為とても重要な仕事であり、丁寧な作業と技術が必要。

一人前になる前にはまずボードの種類を覚え、壁にきちんと精巧にボードを張ることが出来るようになるまでの努力が必要。

壁のボード張りが一人前になったら、天井のボード張りへとステップアップしていきます。

愛知県にある菱田内装は軽鉄・軽天やボード張り、天井仕上げに特化した内装業社。

迅速・丁寧・精巧な施工で信頼度も高く、大きなランドマークを手掛けることもあるほか、商業施設や老人ホーム、学校、病院などの公共施設なども施工しています。

ただいま経験・未経験に問わず求人も募集中!手取り足取りの現場での実践での教育を行い、プロフェッショナルとなるよう未経験者育成にも積極的に取り組んでいます。

お問い合わせはこちらから

 

■お問い合わせフォーム

https://www.hishidanaisou.com/contact/

Copyright © 2021 菱田内装 All Rights Reserved.